外資系コンサルのUSCPA学習日記

USCPA取得に際し、その記録及びその他日々思うことを徒然なるままに書き記します。

FAR4: CSUEB単位認定試験結果

グレード: B+ (正答率: 77-79%)、回答時間は48分でした。(受験日:8/20)

問題集のMCを2周回した段階で受験しました。以下が結果となります。


Chapter 16: 正答率68.3%
Chapter 17: 正答率67.6%
Chapter 18: 正答率80.0%
Chapter 19: 正答率81.8%
Chapter 20: 正答率86.7%
Chapter 21: 正答率100.0%
Chapter 22: 正答率90.0%
Chapter 23: 正答率91.3%
Chapter 24: 正答率77.8%
Chapter 25: 正答率81.0%
Chapter 26: 正答率100.0%


問題集の正答率自体は悪くないですが、グレードはB+という結果になりました。InvestmentsとDeferred Taxesの理解が甘いので、9月中に克服できればと思います。

以上です。

FAR3: CSUEB単位認定試験結果

受験日から大分時間が経ってしまいましたが、報告します。(受験日:6/18)

グレード: A (正答率: 87-100%)、回答時間は60分でした。

 

Chapter 12以外は2周回した段階で受験しました。以下が、問題集のMCを2周回した結果です。3周回せたものについては、カッコを設け、その中に結果を書いています。 非常に難しく感じましたが、成績は良かったです。


Chapter 12: 正答率64.2% (⇒75.9%)


Chapter 13: 正答率74.1%

Chapter 14: 正答率75.0%

Chapter 15: 正答率47.5%



現在この範囲を復習しているのですが、正答率が非常に低いです。主な原因としては、期間が空いてしまったことが挙げられますが、MCが解けていただけで本当の意味での理解ができていなかったのではないかと思います。

 

以上です。

8月のUSCPA学習時間

総計: 52時間

内訳: FAR 52時間

進捗: FAR 4単位取得完了

 

7月よりは勉強できました。しかし、過労で体調を崩してしまったこと、回復後も残業や土日出社を強いられたこと、などが原因で満足な学習時間を捻出することができませんでした。

今月も、どのくらい学習時間を捻出できるか不明ですが、時間を効率的に使ってFARのMC復習及びTBSに取り組みたいと思います!

7月のUSCPA学習時間

総計: 34.5時間

内訳: FAR 34.5時間
進捗: 特に無し

 

7月は余裕のある生活が見込める予定だったのですが、人の業務を押し付けられ、挙句土日出社までさせられたため、ほとんど学習時間を捻出することが出来ませんでした…。

こんな学習時間では通るものも通りませんね。社内評価をある程度下げてでも、プライベートな時間を確保する必要があると感じました。今月はFAR 4, 5の単位を取得し出願まで持って行きたいと思います。

6月のUSCPA学習時間

総計: 52時間

内訳: FAR 52時間
進捗: FAR2,3単位取得完了

 

残念ながら先月の学習時間を下回る結果となりました。以前書かせて頂いた通り、仕事が超繁忙期でした。
業務効率化により、他プロジェクトメンバよりも20~30時間残業時間を少なくすることに成功しましたが、それでも80時間残業することとなってしまいました。この残業時間を鑑みると妥当な数字だと、個人的には思っています。

今月は繁忙期を抜け、比較的余裕のある生活を送れる見込みなので、80時間程度は学習時間を捻出したいと考えています。

FAR2: CSUEB単位認定試験結果

グレード: B+ (正答率: 77-79%)、回答時間は52分でした。

あまり良い結果ではありませんが、最近の学習状況を考慮すると妥当でしょうか。7問ほど間違えたようです。

 

今回はMCを3周回し切ることが出来ず、一部のChapterについては2周目で単位認定試験を受けています。
参考までに問題集のMC問題2周目の結果を書きます。3周回せたものについては、カッコを設け、その中に結果を書いています。 



Chapter 6: 正答率55.8% (⇒86.0%)


Chapter 7: 正答率66.7% 


Chapter 8: 正答率100.0%


Chapter 9: 正答率59.1% (⇒75.0%)


Chapter 10: 正答率56.8%

Chapter 11: 正答率52.6%

 

なかなか酷い結果で、よくB+が取れたものだなと思います。1周目と2周目の間の期間が空き過ぎて、ほぼ初見のような感覚で解いてしまったことが、上記の正答率を招いていると思われます。

今回の成績を反省しつつも、予定が後ろ倒しになっているので、FAR3の単位取得を急ぎます。



以上です。

5月のUSCPA学習時間

総計: 60時間

内訳: FAR 60時間
進捗: FAR1単位取得完了

 

今月は、あまり学習時間を捻出できませんでした。プロジェクトが繁忙期に入り、労働時間が長くなったことが要因かと思います。
関連して、体力的な問題で土日の学習時間が減少したことも挙げられます。
6月は更に忙しいので、学習時間がこれ以上減少しないことを目指します。